シニア ファスティングコンシェルジュ(SFC)

目的
ファスティングやその他健康についての情報を、正しく魅力的に人に伝えることができるようになるための講座です。なんとなく…の知識を明確なものにするための講座です。随時、プレゼンテーションの練習が入りますが、人に伝えるお仕事の方にとっては本講座がきっと今後の糧になることでしょう。JFC講座の補足が盛り込まれたSFCテキスト(台本や予備知識)に沿って、JFC講座の全項目の補足講義と伝え方を学び実践します。合格後はJFC講座や協会認定のファスティングセミナーを開催して頂けるほか、ご自身の活動にお役立て下さい。
資格取得までの流れ
講座受講 → 筆記試験・JFC再受講(無料特典) → 1次プレゼン試験 → 2次プレゼン試験 → シニアファスティングコンシェルジュ取得
講義内容
JFC講座(全項目)の補足講義 新たなテキストで深く掘り下げて学びます。
正しく魅力的に伝える方法
プレゼンテーションの練習
JFC講座の再受講(2回無料特典)※そのうち1回は必須
※講義内容は、事前の告知なく変更することもございます。
募集要項
受講資格 ファスティングコンシェルジュ取得者。ただし、募集要項や注意事項の内容に承諾して頂ける方に限ります。
受講料 162,000円(税込) 受講料、教材費、試験料を含みます。
認定講座 講座は全18時間(基本は10時~18時 休憩込み×3日間)その他、JFC講座の再受講を2回お受け頂けます。※そのうち、1回は必須
認定試験 約1ヶ月後に筆記試験。(範囲は、JFC講座・SFC講座の内容全て。)筆記試験に合格後、約20分間の1次プレゼン試験。SFC受講日から半年以内までに2次プレゼン試験。(試験日はご相談下さい。)
受験資格 記試験受験資格・・・講義を15時間以上出席すること。プレゼン試験受験資格・・・筆記試験に合格していること。
合格基準 筆記試験は、100点満点中、70点以上で合格。不合格の場合は再試験。(再試験料12,960円、受験資格は受講日から半年以内)2次プレゼン試験は、5つの項目に分かれており、それぞれ、100点満点中、80点以上で合格。不合格の場合は再試験。(再試験料は1項目10,800円。受験資格は受講日から8ヶ月以内)
資格取得後の特典
資格の更新制度については受講者に説明を致します。名刺などへの表記が可能です。資格取得者向けセミナーへの参加が可能です。※その他特典は随時拡大予定